拠点リーダー

篠崎賢二
工学研究科・教授

加工プロセス研究テーマ担当
溶接・接合 ホットワイヤ・レーザ溶接,ホットワイヤ・レーザブレージング技術の開発
異材溶接部の溶接割れ感受性の定量的評価
  • 篠崎 賢二
  • 山本 元道
  • 門井 浩太
  • 溶接部の腐食特性評価,防食技術の開発,腐食モニタリング
  • 礒本 良則
  • 溶接継手の材料特性評価
  • 菅田 淳
  • 曙 紘之
  • 表面改質・表面処理 革新的表面改質・レーザーピーニング技術の開発
  • 菅田 淳
  • 加藤 昌彦
  • 曙 紘之
  • レーザクリーニング技術の応用開発
  • 真鍋 幸男
  • 塑性加工 逐次変形・経路依存性・温度依存性・応力緩和・大ひずみ域特性などを考慮・活用した難成形板材の成形技術開発
  • 日野 隆太郎
  • 濱崎 洋
  • 積層造形・焼結 レーザー3Dプリンターと粉末冶金を組み合わせたナノ転写構造体・先進医療材料の開発
  • 鈴木 裕之
  • 西野 信博
  • 材料創製 新材料創製のための原子・電子レベルからの組成最適化とナノスケールからの組織構造制御
  • 佐々木 元
  • 松木 一弘
  • 杉尾 健次郎
  • 崔 龍範
  • 許 哲峰
  • 切断・切削加工 レーザ援用切削・研削および熱応力割断技術の開発
  • 山田 啓司
  • 田中 隆太郎
  • 關谷 克彦
  • ※赤字はコアメンバー

    運営体制

    本研究拠点では,研究成果の発信,外部資金の獲得,人材育成を柱とし,研究拠点と企業との間に,学内産学・地域連携センターおよび広島県西部工業技術センターの橋渡しで,コンソーシアムを構築し,企業における生産技術の高度化ならびに高度技術者の人材育成に貢献することを計画しています.さらに,部局間交流協定を結んだ海外の拠点大学との研究者・学生交流を促進し,留学生を積極的に受け入れ,コンソーシアム内企業の海外生産拠点での現地高度技術者の人材育成,高度生産技術の移転の支援も行う事を計画しています.

    management
    © 2015 Hiroshima University. All rights reserved.